根気強いご祈願でいただいたご利益

ありがとうございます。

私は今年一月七日から新しい会社に就職し、新しい仲間と働く機会を頂くという、本当に有難い現証ご利益を頂きました。

それまでのこと、その瞬間のことを今からお話します。

 

五十歳を過ぎた私が再就職するのは思ったよりも難しくて、紆余曲折ありました。こんな就職活動は、もう二度としたくありません。

今回の雇用契約の内容は、御宝前のお力をお借りすることが出来、業務内容、勤務地、年俸など概ね希望に叶った条件となりました。復帰したくて仕方なかった不動産投資、収益不動産の世界に執行役員営業本部長という肩書きで返り咲けたことが嬉しくて嬉しくて仕方ありません。

せっかくですので、この会社に決めた理由の決め手となる部分を紹介させて頂きます。

会社名を、Rといいます。直訳すると蓮の絆です。

日蓮聖人を祖師と頂く佛立信者の私には、響きがいい社名です。

企業理念は、ひと、ひとりの人生を応援する会社。お助行みたいな理念。

社名に込めた思いが決め手となりました。とても温かみのある、いい雰囲気を感じたので履歴書、職務経歴書

を送ってみたのです。

するとすぐに人事担当者から「直ぐに面談したい」との回答が届き、日程を調整し面談することに。

社長自ら面談して下さり、ざっくばらんに楽しく話ができ、決め手通りの人柄だと感じたので入社希望の意思を伝えました。幹部社員との面談も要し、内定までとても長く感じましたが、御宝前にお任せしながらお題目口唱を続け、雇用契約締結となりました。

もちろん“速攻”で御宝前にもご報告と御礼の言上を。

 

少し遡りますが平成三十年九月に前々職を退職して以来、御導師には毎朝、事業発展、営業繁榮、勤務精励など、ありがたい言上を。毎月のお助行席では彰国師、良尚師、内山教区長に、思いいっぱいの、篤いお折伏を。化他行、口唱行の実践が出来たこと、多くのことを懺悔、改良出来たこと、ご祈願し続けること

が出来たことでやっと辿りつく事が出来たスタートラインだと思っています。入信以来、沢山のご利益を頂きましたので、このご信心によって御宝前に守られている事は日常的に感得出来てはいるものの、私は凡夫です。知らず計らずのうちに懈怠、謗法を繰り返し、時々ご罰を頂きます。

その度に苦しくなって御宝前にお縋りして助けてもらっているのです。まるで西遊記に出てくる孫悟空です。いつまでもどこまで行ってもお釈迦様の手のひらから出ることが出来ません。

 

今回のご利益では、お助行とお懺悔の、ありがたさ、大切さ。を学びました。再就職までのご祈願は、私にとって、それはそれは長い時間で、これでもか、これでもかと、お題目を口唱しましたが、なかなか結果が現れません。

私の中のご信心の引き出しを全て漁って、ご信心のアンテナを張りめぐらせ、ヒントを探していました。ある日、U教区長宅でのお助行の日、こんなことが、「お母さん(U教区長のこと。東京のお母さんと慕っているため)、体調とか、ご奉公とか調子はどう?」と尋ねると、ご奉公に関する人との間で、何かいい進展があった様子。

「お懺悔のお看経を続けていたら、その人からいい感じの連絡があった」、と。この時は、私にも懺悔しなさいというお折伏ではなかったけど、いつも何か大事なものを教えてくれるお母さんです。

その話が御宝前からのメッセージのように感じられ、いいきっかけになったと思います。その日から毎日のお看経の中で、漠然とではありますがお懺悔の気持ちを込める様になっていました。

すると、ほんの数日たったある朝、良聡師のご法門で、祈願成就のためには、お懺悔、許されたければ、まず内容をしっかり告白せよ。そのようなお話が。このご法門はシックリはまりました。

気が付くと、棚に上げて放ったらかしにしていた、仕事全般における私の過失や怠慢、努力不足、責任転嫁のような罪障を、詳しく告白してお懺悔していたのです。それから、もう一度、もう一度だけ

大好きな不動産の仕事をさせてください。今後就職出来たら同じことにならないように大切にします。努力します。社会に貢献します。どうかお導きください。このような思いを込めて必死にお縋りし始めていました。そして、その夜に、現証ご利益が。R社の求人情報と出会ったのです。

当時の担当お講師としてご教導頂いた良尚師、U教区長は本気で喜んでくれました。

良尚師には、「誤解を恐れずに申し上げるならば、Uさんには沢山のご有志のご奉公が出来るご信者になって欲しい。そのご奉公のための仕事、ご弘通のことを一番に思っていればきっと上手く行く」

と、だから、建営ご奉公こそ私のご奉公。そう思って精一杯させて頂きます。

内山教区長には、「遠回りだったかも知れないけど、すぐにそこに行けなかったからいいのよ、だからありがたみが分かるのよ」と、だから、手放さない。一生懸命大切に働きます。

これは私の決意です。が、私のことだから、また、きっと孫悟空のように苦しくなっ

たり辛くなったりすると思います。そのときは直ぐに御宝前にお懺悔して素直正直に告

白します。妻のMにも一言、感謝の気持ちを伝えたいと思います、ありがとう。

交通 アクセスはこちら⬇︎